換気装置(エアロバーコ)
本 体 パッコン GPD
 



パッコンは各居室についています。
給気のパッコンは原則として開いている状態にしておいてください。




パッコンのふたが開いている状態で、パッコンのふたに手のひらを当てて押しながら回して、パッコンのふたをはずします。

市販の中性洗剤を雑巾に含ませて汚れを拭き取り、その後水拭きをしてください。

  • 標準のフィルター
    標準のフルターは虫や大きなゴミなどの侵入を防ぐ為のものなので網目が粗くなっています。
    【お手入れ】
    標準使用品で付いてるフィルターは3ヶ月に一度は水洗いして下さい。

  • マグネットフィルター
    木々、草及び花々の煤煙などは100%近く除去します。
    【お手入れ】
    マグネットフィルターは水洗いが出来ないので、最低でも年に2〜4回は取り替える必要があります。
    注意
    マグネットフィルターは使い捨てです、定期的に交換しないと目がほこりでつまって空気が入りにくくなることがあります。ほこりの多い所や、道路に面した側のフィルター3ヶ月くらいで真っ黒になる場合があります。

 
●替えのフィルターはこちらでお求めいただけます。

フィルターの汚れ
[ フィルターの汚れ ]
パッコンの部品
[ パッコンの部品 ]

標準のフィルターをセットし、その上にマグネットフィルターをセットします。マグネットフィルターは、フエルト生地のようになっているほうを標準フィルター側に(外に向けて)セットします。

プラスチックのフィルター押さえをはめます。

パッコンの蓋を溝に合わせて押しながら回してはめます。

マグネットフルターは使い捨てです。3ヶ月から半年に一度はお取り替えください。標準フィルターは洗って繰り返し使えます。

パッコン本体
[ パッコン本体 ]

ふたをはずす
[ ふたをはずす ]

順に組み立てる
[ 順に組み立てる ] 

ふたをはずした状態
[ ふたをはずした状態 ]

フィルターをはずした状態
[ フィルターをはずした状態 ]

汚れを取る
[ 汚れを取る ]

水拭きをする
[ 水拭きをする ]

本 体 パッコン GPD

<<前ページに戻る


 | ギャラリー  | クオリティー  | オープンハウス  | スタッフ  |
 | 会社概要  | 通信販売  | 採用案内  | お問い合わせ  |
Copyright (C) 1999 MEISTER HOUSE Co., Ltd. All rights reserved.

E-mail : meisterhouse@meisterhouse.co.jp